滅裂


 忘れていく人になるさ。
 いやならない!!
 そんな気がする、今夜。
 私はまた挑戦するだろう。
 慣性の法則だよWくん、
 君が自慢気に受け売りで述べていた、あの。
 一度動き出せば物事はもう動いていくという(なんか違うか)。

 一歩でいい。
 一歩を踏み出すには準備が必要であり、
 そのための準備が必要であり、またそのための、
 と考えていくと、私は今どの辺に?

 元気のない顔を見、覇気のない声を聞くたびに、私は燃え上がる。
 なぜなら、そこから救い出したくなるから。
 幸せそうなら、ただ卑屈に見送ってしまう。

 +++

 周囲の人の行動がすべてポイント稼ぎに思えるときがある。
 その笑顔も、その優しさも、その手助けも、その声も。
 見返りを求められているような気がする。
 そういうことなのかもしれない。
 借りは作りたくないと。
 いや言い足そう、"下心のある人間に"借りは作りたくないのだ。
 それを敏感に感じ取って、彼女は私を排除する。
 "やさしさは無用"と告げてみたりする。
 まあ、私は平気なんですが。告げられても。
 別に何も求めてないのよ。
 がっかりしたくないからじゃあなくて。

 まあ、いいや。

 +++
 
 エネルギーの使い方、間違ってるか?
 いや、いや、そんなことはあるまい。
 今はこれが。ねえ。

 最近寝るのが楽しいので、寝る。
 フハハ。 

[PR]

<< hydrus - 『inter... , recent good music. >>