夢を追え 希望を捨てるな


 ってのはゲーム『大航海時代』のOPで流れる言葉だ。
 何の関係もない。というか脈絡もない。
 これが出てくるということは私は少しは前向きなのだろう。
 私はフリーの音源ばかり聴いているわけではない。
 今日はTHE NOVEMBERSの2ndを買った。
 本当は"死んだ僕の彼女"もか買おうと思ったが置いてなかった!
 だから別のものを買ったんだけど、それは秘密。
 まあいずれここに出てくるでしょう。
 
 というわけで2ndを聴きながら。
 1曲目がとにかく良くて、名盤の予感がしたが、
 どうもあらかさまな2面性に、私眉をしかめるようです。
 もっとすなおにメロディを使えばいいのに、などと思う。
 それでは表現できない部分があるのだろうか。
 開き直ったような甘ったるさは好きなんだけど、
 煮え切らないヒステリック加減はいただけない。
 ライヴにもなかなか足が向かなかったりする。
 うむ。
 スパングル・コール・リリーラインのシングル(7年ぶり!?)がかかっていたが、
 あれもすごくよさそうな気がする。鳥肌立つくらい。
 買ってしまうかもしれない。
 
 飯を食い、風呂に入り、CDを聴いて布団で寝る。
 これだけでなんと幸せなことよ。多くは望まない。

[PR]

<< Spangle call Li... , こもごもこもごも >>