おーれーはルッパーンだっぞ~。

 電池を充電してるシィーって音が部屋に響いてるんだけど、
 なんだか妙に、耳に心地いいな。あああ。
 最近Tonepoemというアーティストの
 『Abandonded Amusements』っていうアルバムを聴いてるんだけど。
 いいね。やばいね。エレクトロニカ。
 もうタイトルどおりっていうか。
 打ち棄てられて、人気のいない、祭りの後の静けさ、的な。
 なに、このノスタルジックな静謐。
 考え事したくないときには、もうもってこい。
 空っぽになれる。頭の中のいつかにとんでっちゃうよ。

 +++

 『ごっつええ感じ』のコントに"キャシー塚本"ってあった。
 僕が最も好きだったコントのひとつだった。
 まあ今もYoutubeなんかで沢山見れるけど。
 料理の講師であるキャシーさんが、
 毎回毎回憑依的で奇天烈な言動で、
 料理番組収録という枠組みを破壊するコントであった。
 中のひとつに、松っちゃん演じるキャシーさんが、
 今田さんに、
 「っ調子にのんなあぁぁっ!」
 ってそりゃ大声でシャウトするとこがあるんだけど、
 オレは今、あれを叫びたいね。
 あの人に。って俺の中のあの人に。
 調子にのんなよぉぉ!って。
 いい気でいられるのも今のうちだぞ!って。
 俺の中でグングン大きくなりやがって!って。
 ・・・いや何も悪いことされてないんだけど(笑)。
 なんかそんなつもりないのにオレの中で
 あの人がのさばり始めてて、すごく腹立たしい。
 悔しいくらいに。そう認めたくないほどに。
 認めてもどうにもならないから。否定する。
 ってオレは最悪だな。そう嘘つきと言ってもいい。
 ライアー。ライアー。
 でも人から言われるときついから、自分で言っておく。
 私はライアー。
 優しくしたいんだけど、しないのです。
 「なんか嫌われることしました?」って訊かれたら
 「うん」とか言ってみようか、今度は。
 なんてひねくれているんだ! いるのだオレは!
 中学時代から変わらないこの態度ったらないね。
 しかしこれ以上の平静を装うのは、
 八方美人的にクールを気取っている僕にも無理であるからして。
 ビッグビッガービッゲスト。
 あなたが大きくなる前に、粉砕するしかないのです。 
 自らの手で。 

 フ、フ、フ。
 怖いね、なんだか、最近は。

 +++

 あー明日はまた歯医者だよ。
 お金がね。ああ、消えていく。
 自業自得だけど。
 あーそろそろ風呂はいるわ。

 さいなら。みなさま。


[PR]

<< ドラえもんが石仮面を! , まるで青二才のように >>