愛されたいだけ 汚れた人間です


 ということで、今日は飲み会。
 新宿で。
 なんでこの面子?
 という感じの面子の中に私も混じり。
 
 可もなく、不可もなく。
 普通に、楽しんでいた私。

 少しの疎外感と少しの一体感。

 やはり私は構ってちゃんなのだ。
 誰かが自分の話を拾ってくれれば嬉しいし、
 自分の言葉が会話を転がせば、それも嬉しい。

 他愛ないやりとり。
 実りもないが、失うものもない。
 スルーされ、ピックアップされる。

 流れる時間の中で、
 そこにいながらにして、
 ときに私はいなくなり、
 またフッと浮かび上がる。

 簡単なこと。普通のこと。
 それに居心地悪さを感じるのは、
 素面の私。

 つまるところ、私は酔っ払っている(笑)。

 こんなときだけ、
 私は自分も棄てたものではないと思え、
 みんなに幸せになってほしいと思うのです。
 

[PR]

<< シンプル・プラン , ごっつええ感じ - "... >>