Nothing to say.


 すべては曝せないのですが、
 サヨナラを言いたいのです。
 が、言えないのです。
 って、よく分かりませんね。
 
 でも「さようなら!」って言われるんだ。
 冗談みたいに。茶化すみたいに。
 クッソー。
 私は超シリアスに言ってやる。
 絶対にそっち側にしてやる。
 とかいって、実際どうなるか分かりませんが。

 いずれにしろ、ちょっと、
 頑張らなきゃいけないみたいです。
 近い内に。
 はあ。頑張るの嫌いです(きっぱり)。

 +++

 はしゃいでても、どうせ落ち着くんです。
 その落差から来る、空しさがたまらんのです。
 虚しさ。
 だから人がはしゃいでるの見ると、
 冷たい気持ちが沸いて来るんです。
 「何やってんだか」って。
 でも自分もはしゃいでるみたいなときありますが、
 でもおそらく、心からはしゃいだことはありません。
 みんなそうなのかもしれませんが。
 さすがによく聞けませんね。
 「今実ははしゃいでないっしょ?ないっしょ?」って。

 ぶち壊しもいいとこです。
 そして私はぶち壊すのが好きなんです。

 で?どうすんのって?
 知りませんよ。

 
 って何書いてるのかよく分からんが、
 まあ、たわごとです。
 片腹痛いわ。

[PR]

<< Carlo - 『Mexico... , 生姜湯がうまい >>