その一線は


 元気がない。
 というわけではない。
 パンチがない。
 という表現が似合う。
 料理で言ったら、
 胡椒がきいていない。
 
 そんな様子のあなた。

 どう言えば、上手く伝わるだろう。
 2人の間には、一線が引かれているのに。
 いつからか。
 いや、いつからか、知ってるけれど。
 私が踏み込もうとしてから。

 でも、近づこうとして、その反動?で遠く離れて、
 違った形、つまり一線を保ったまま、
 また近づいたように思うけれど、
 もう、何にも話さなくなりましたね。
 身のあることは。
 私は本当のことは言わないし、
 きっとあなたもそうなんでしょう。
 前と同じようには笑いません。

 そんな中で、
 いわば"パンチのない"あなたを、
 少しでも心配していることを、
 どう言えば、上手く伝わるだろう。
 一線を保ったまま。

 まあ、できますけどね(なんだそれ:笑)。

[PR]

<< その手は何のためにある , 面白いということはどういうことですか >>