<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

下の記事とは別の話で。


 今日は下北沢シェルターに、
 fourteendaysを観に行ってきました。
 ワンマンかと勝手に思って、
 前日にチケット取ったんですが、
 イベントでした。3バンド。
 出演予定のandymoriさんは、
 諸事情でキャンセル。
 ピンチヒッターでカメレオンズさんが出演。
 トリは企画者のLAZYgunsBRISKY。
 ガールズバンドと言うよりもギャルバン。
 嘗めてたら、実にパワフルでした。
 すみません。
 トリにふさわしい圧倒的なステージでした。
 fourteendaysはちょっと物足りなかった。
 浸りきれなかった。うーむ。

 ということで、レポートはまた後日。
 いやー、しかし、
 下のショックが大きくて、書けるかなあ・・・。

[PR]

まるでドラマみたいだよ。なあ。


 別れた人から、私じゃない、
 別の男に送るはずだった(と思しき)メールが、
 誤って私に届きました。
 名前入り。花の絵文字。
 いい感じの文章。
 いい感じってのは、そう、"いい感じ"だ。
 仲の良さをうかがわせるのだ。

 笑い飛ばせない私は、情けない。
 メールでは笑い、突っ込んでやった。
 「俺は○○くんじゃねーよ笑」って。
 ソレに対して、茶化したり、嘘でもいいから、
 言い訳して欲しかったなあ(自分勝手なのは承知)。
 返ってきたのが、実に事務的な一行、
 「ほんとに、すみません」のみ。
 シリアスすぎだろ。ショック倍増だろ。
 「なるほど、そういうことか」、って思うでしょ。

 終止符を打ったのは彼女でも、
 私から別れを言い出しといて、
 ここでショック受けるのはどうかと思う。
 加えて、私だって、別れの後に、
 別の人に想いを寄せ、その気持ちを伝えたりしている。
 そしてそれ、そこに未だ完全決着はついていない。
 だったら尚更どうかと思うよね。
 だから自分でもすごく自分をいやらしく思い、
 お前どんだけ自分勝手だよと、
 なんとか頭を切り替えようと思い、方向転換するが、
 気がつくと、頭は元の方向で思考している。
 そして私は叫び声を上げたくなる。

 恋愛関係でなくなっても、
 自分に近しいところに居続けてくれると、
 私は勝手に思い込んでいたから、
 それが失われた予感がして、ショックなのだろう。
 相思相愛の相手が出来れば、
 そちらとの距離が縮まるだろうし、
 反対に、私との距離は必然的に開いていくだろう。
 私は卑しいことに、彼女を心のどこかで拠りどころにしていた。
 逃げ場所にしていた。
 誰も居なくても、居なくなっても、あの人がいてくれると、思っていた。
 それが遠ざかりつつある今、
 今だけなのかもしれないが、強烈な孤独感が私を蝕む。
 メールが着たときに電車で聴いていたのが、
 syrup16gだったりしたから、たまらない。
 "センチメンタル"や"明日を落としても"、"I・N・M"。
 目じりを何度か押さえてみたりした。

 そうだ、4月は、人間関係強化月間にしよう。
 負けてはいけない。
 
 この話も、誰かにできたらなあと、そう思う。

 でも、この別れた人―
 別の男(彼氏かどうかは知らん)に
 送るはずのメールを誤って私にメールしたドジっ娘―と、
 私は4月にチャットモンチー観に行くんですけどね(笑)。
 NHKホール。
 質問してみるか。え、しない方が?
 微妙。きわめて微妙。
 さっきまで行くのやめるつもりだった私(笑)。
 「チケットやるからそいつと行けよ」とか言って(ウワー)。

 でも部屋でヘッドフォンつけてキーボード叩いてたら、
 妙に落ち着いてきた(ウワー)。
 だから観に行ってみようと思う。
 "サラバ青春"が聴きたい。

[PR]

Folder (PL) - 『Inside』


 Folder (PL) - 『Inside』 Folder

Folder (PL) - 『Inside』

01. The Bad Parts
02. Aniseed
03. Fluffies
04. Thousand Places
05. The Bad Parts (Projekt A ver.)

Release Page - Now, this page is not found...

 Release Date : 2008.02.08
 Label : probablyworse

 Keywords : Alternative, Indie, Post-rock.

 - Also available from trastienda.org.

 - Folder on MySpace

 - Highly Recommended.

[PR]

Mósslonnrós - 『The Last Inch of Snow to Fall』


 Mósslonnrós - 『The Last Inch of Snow to Fall』

Mósslonnrós - 『The Last Inch of Snow to Fall』

 01. Aurora
 02. Dead Blossom
 03. Orchestral Life
 04. See You, Morrigan.
 05. Northern Lights
 06. Ljósker
 07. Wonder
 08. Last Inch of Snow to Fall
 09. Moss
 10. One Day

Release Page Download Free!

Release Date : 2009.03
Release : Self Released

Keywords : Ambient, Electronica, Piano.

 - Related Release : 『Twelve Fourteen』 [mam063]

 - Mósslonnrós on MySpace

 - Highly Recommended.

[PR]

Oto Efekt - 『Living Room EP』


 Oto Efekt - 『Living Room EP』

Oto Efekt - 『Living Room EP』

 01. In This Hole (Poni Mix)
 02. Vincent
 03. Something You Said
 04. See
 05. Song For Eduardo

Release Page Download Free!

Release Date : 2006.10.14
Label : Poni Republic

Keywords : Ambient, Electronica, Experimental, Female vocal.

 - the project of young French songwriter named Phoene Somsavath

[PR]

シド・ヴィシャスの死から30年、衝撃事件の集大成ドキュメント『フー・キルド・ナンシー』


 

 シド・ヴィシャスの死から30年、衝撃事件の集大成ドキュメント『フー・キルド・ナンシー』 - CINRA.NET

 『フー・キルド・ナンシー』
 2009年4月11日(土)より、シアターN渋谷にてレイトロードショー

 監督・脚本:アラン・パーカー
 音楽:バズコックス、スティーヴ・ディグル、リッキー・ウォーウィック、ネオン・レオン
 出演:グレン・マトロック、ドン・レッツ、スティーヴ・ウォルシュ、ジョン・ホルムストロム、アラン・ジョーンズ、
 アイリーン・ポーク、ヘリン・キラー、スティーヴ・ウォルシュ
 2009年/イギリス/96分
 配給:キングレコード

 公式サイト

 - 予告編
 


 

 
[PR]

人差し指を研ぎ澄ませ


 なんなんですかねー。
 人との会話を楽しめないって、
 なんかダメ人間な気がします。
 楽しめないって言うか、レスポンスが悪い。

 ふとした拍子に泣きそうな顔をしている理由。
 それがわかったと言うのに、
 「なるほど」しか言えないとは。

 でも、私がアレコレ言えることでもないのだけれど。
 もう少し、気の利いたことを言ってあげたかった。
 まー少しでも明るく接するのが、
 私の務めかと、そう思ったりもしたので、そうした。
 私の明るさがどれほどの明るさか知りませんけど。

 私がひどいことをしたときも、
 あんな顔をしていたと思います。

 それとは違う理由で、
 私にも、あんな顔、してくれるかな。

 まー、いいか。

 +++

 3月26日現在。
 右上のドラえもんが言っているように、
 胸がモヤモヤとしたときは、何か他の楽しいことを考える。
 ようにした。最近は。少しは効果があるようだ。
 私のモヤモヤは大概人間関係だから(多くの人はそうか?)、
 そこから心の矢印を転じて、
 何か自分にとって私的に楽しいことを考えれば、
 少しはそのモヤモヤも薄くなってくれるようである。
 たいていはこだわるべきでないところにこだわって、
 無駄にイライラしていることが多いので、
 そうすることで、フラットな自分を取り戻せる、ような気がしている。
 「それとこれとは、関係ない」。そういったような。

 +++

 本を落としたようである。
 カバンに入れて持ち歩いていたのだが、
 ふと気付いたら、ない。探してもない。
 電車で落としたのかな。落し物として回収されているだろうか。
 本は古本屋で買った¥105だからいいのだが、
 ブックカバーがもらいもの、手作りで、世界に1つだから、
 そこが気落ちの原因である。うーむ。

 +++

 THE NOVEMBERSの2ndミニアルバムを聴いてみるが、
 なぜかいまいちピンとこない。
 しかし1stも最初はこうだった。聴く内に波に乗ったのだ。心が。
 なので今回ももう少し聴いてみようと思う。
 しかしどうもメロウな側面が強い気がする。
 もっと暴力的、衝動的な側面を出せばいいのに。
 というのは私の希望。
 この路線で行くんだろかー。
 
 明日はsphereさんのライヴに行く、かもしれない。
 30日のfourteendaysは観たい。今日知ったんだけど。

 +++

 なんか色々疲れてんな。
 いや全国のホントに疲れてまっせ的な人からしたら、
 ぜんぜん疲れていないが、でもいつもよりは。

 んー。
 最近楽しみが、
 人間の根本的な欲求に根ざした部分に
 依っている気がして、どうにかしたい。
 いいんだか悪いんだか。
 あまりコミュニケーションに気が向かない。
 学生の頃みたい。

 それでも何かとがった部分があるならまだしも、
 ただの惰性というか、丸みを帯びて、
 転がっているだけの気がして、イライラする。
 
 あ、イライラ・・・。

[PR]

Bluebird Handwriting - 『Tortulous』 [ded016]


 Bluebird Handwriting - 『Tortulous』

Bluebird Handwriting - 『Tortulous』 [ded016]

 01. Arp And Chords
 02. Swollen Radium
 03. It Is Broken Soon
 04. The Family Ice Cube
 05. Panoramic Source Proof
 06. Frost Carrier

Release Page Download Free!

Release Date : 2009.02.21
Label : Dedpop

Keywords : Ambient, Electronic.

  - Bluebird Handwriting on MySpace

[PR]

Lowpass - 『Lowpass EP』 [MIX06]


 Lowpass - 『Lowpass EP』 [MIX06]

Lowpass - 『Lowpass EP』 [MIX06]

 01. Maximum Damage
 02. 789
 03. Broke Island
 04. Set For Stun
 05. Game Over

Release Page Download Free!

Release Date : 2009.03
Label : MIXEDMODE

Keywords : Dubstep, Electronic.

 - Lowpass on MySpace

[PR]

Collapse Under The Empire - 『System Break Down』


 Collapse Under The Empire - 『System Break Down』

Collapse Under The Empire - 『System Break Down』

 01. Monumental Sequence
 02. Sky Falling
 03. Innocence
 04. The Taste Of Last Summer
 05. Quiet Dimension
 06. Environmental Obsession
 07. Turn
 08. Depending On You
 09. Further Than The End Of The World
 10. Buried In Pieces

Release Page
Download Free!

Release Date : 2009.03.18
Label : Burn the nation

Keywords : Post-rock, Electronic.

 -

'... an unbelievable piece of art which everyone should listen. The whole release is an ABSOLUTE MUST HAVE!'
The Sirens Sound


 -
'... Collapse Under The Empire have built a countless number of key-moments into their CD - there is one for everyone.'
Post Rock Community


 - Collapse Under The Empire on MySpace

 - Highly Recommended.
[PR]

,